お知らせ

ダイエット中でも大丈夫!焼肉を効果的に食べるコツ

焼肉は、一般的にカロリーが高くて、ダイエット中にはタブー視されがちですが
効果的に食べるコツもあります!
ストレスをためずに、我慢をしないで
努力中にも焼肉を楽しんでいただきたいと思います!


そもそも、焼肉はカロリーが高めで、資質も多く含まれています。
カロリーは部位によって異なりますが、一切れ当たりの目安としては

・牛カルビ  103kcal
・牛ロース  63kcal
・牛ハラミ  68kcal
・牛タン   36kcal
・牛ミノ   16kcal
・牛ホルモン 15kcal
・豚トロ   77kcal
・鶏モモ   44kcal 

などとなっています。あくまでも目安としてですが
焼肉の1食当たりの平均摂取カロリーは
およそ1000kcalといったところでしょうか。

こうしてみますと、高カロリーでダイエットには不向きな食事のように見えますが
しかし、肉類には基本的に「糖類が少ない」という特徴があって
とくに牛肉においては、糖類が極めて少なく、糖質制限のダイエットには向いているのです。

また、焼肉に含まれる栄養素は
資質や糖質をエネルギーに変換できるものもたくさんあります。
食べてもエネルギーとして消費し、体脂肪に蓄積されにくいという点もあるわけです。

ダイエットに効果的な食べ方のコツとしては
まず「ビール×焼肉」の組み合わせは避けておきましょう。
魅力的な至福の組み合わせ、1日の仕事の疲れも吹っ飛ぶセットですが
ビールよりも、スープやサラダをオーダーして
温かい物、食物繊維を摂取するのが効果的です。

次のコツは、焼肉のつけダレをレモンにすることです。
レモンには、消化を促す効果があるのと
ポリフェノールの働きで、脂肪の吸収をおさえてくれます。


おいしいお肉は、元気の源です!
たくさんの人に安くてうまいお肉を食べていただきたい。
それが私たち「まるふくグループ」の願いです。


兵庫県加古川にある「焼肉 鈴」では
各種ご宴会、デート、ご家族様など
あらゆるご利用に対応できますので
どうぞお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちらから

2020.06.19

pageTop