お知らせ

「すき焼き」名前の由来

焼肉、しゃぶしゃぶと並んで人気のすき焼き。甘辛いタレが食欲をそそり、大人から子どもまで皆が喜ぶ美味しいごちそう鍋です。「焼肉 鈴」では黒毛和牛の石焼きすき焼きをご用意しており、大切な日のお食事やご家族の集まりなどにも重宝されています。

 

ところで、すき焼きの名前の由来をご存じですか? 皆が好きだから? 好みの具材を焼いて食べるから? 初めてすき焼きを出したお店の名前? いえ、どれも違います。すき焼きの語源にはいくつか説がありますが、その一つが農具の「鋤(すき)」です。鋤とは地面を掘ったり土砂をかき寄せたりするために使う道具で、現代で言うシャベルに近いものです。柄が取れてしまった古い鋤を鍋の代わりに使い、野外で肉や野菜を焼いて食べた…というのがすき焼きの始まりなのだそうです。

 

兵庫・加古川の『丸福精肉店』は、創業50年の老舗の肉屋です。国産和牛をお手頃価格で楽しめる「焼肉 鈴(りん)」、豚肉や人気のオーギョプサルが食べられる「とん福鈴」、新鮮で旬な食材を使った料理が豊富な「居酒や まるふく」の3つの飲食店を展開しており、どのお店でも美味しいお肉をご用意しています。各種ご宴会にはお座敷席のご用意も可能です。ご家族やご友人とのランチやディナーなど、さまざまなシーンにご活用ください。

 

お問い合わせはこちらから

 

2022.06.20

pageTop